2016-06-28

富士山とUFO

6月放送のラジオでお話しましたが、今日はブログでもう少し詳しく書き残しておきます。

UFOを見ようということで、UFO好きが集まりUFOを見る会をやりました。

この日は、スーパームーンで、場所は富士山周辺。
富士山周辺はUFOが出ることが多いようで、日にちも場所も絶好で、朝からワクワクしていました。

そして、この日は私たちの他にも数組、そのようなことで集まっている人たちがいたようでした。

UFOの観測場所は、ビルも建物も何もない広場。
そして目の前には美しい富士山。

観測は夜にしようということで、昼は富士山周辺の自然を満喫して、夕方にはバーベキューをしてみんなでワイワイと楽しんでいました。

そして、いよいよ夜に。
まず11時くらいに広場でみんなで空を眺めて、UFOを探しました。
それぞれUFOを見たいという気持ちを空に向けながら探していましたが、見えるのは飛行機の光や流れ星でUFOは見あたりません。
そろそろ部屋に戻ろうかと話していたその時、遂に1機のUFOが現れたようです。
しかし、私は別の方向を見ていて、このUFOは見逃してしまいました。
この時、私は心の中で、「今見れるよりも夜中3時くらいに見れた方がいいかな」と思っていました。
というのは、例えば映画でもクライマックスで楽しむように、最初からドカンと盛り上がって楽しんでしまうよりも、最後に盛り上がって行く方がいいと思っていたのです。
そんな私の心を宇宙人に読まれていたのか、この時UFOは私が見ている方向には現れてくれませんでした。

それから、一旦部屋へと戻り、みんなでUFOトークで盛り上がりました。
その後、1時半くらいに、そろそろもう一度見に行こうということになり、広場へと向かいました。
なんとなく出そうな気配はあったのですが、出現することはなく、また部屋に戻りました。

それから最後にもう一度、3時に見に行こうということになり、一旦仮眠していたメンバーもみんな起きて3時に広場に集まりました。

みんなで空を見つめていると、遠くで犬が鳴き始めました。
夜中なのに、動物が鳴く場合、それは、UFOが近付いているサインとの事です。
動物は敏感なので、UFOが近付いてくるとそれに反応して鳴くようです。
続いて、空からいろんな鳥の鳴き声が聞こえ始めました。
次に、広場の横にある鶏舎から、大勢の鶏が次から次へと鳴き始めました。
夜中3時に響く「コケコッコ〜、コケコッコ〜」
これはこれから凄いことが起きそうだと感じ、とてもワクワクしました。

次にある方角から風が吹いて来ました。
「風が吹いてくる方向から、そろそろ来る」
「来るぞ、来るぞ、、、キター!!!」
遂にUFOが出現しました!
次から次へと2種類のタイプのUFOが現れました。
これは本当に衝撃的で感動的な遭遇体験でした!
1種類は小さなUFOでジグザグに動いて行くもの、もう1種類は大きめのUFOでピカッと光ってすぐに消えるものでした。
それは、小さな花火のように広がりながらピカッと光って、消えて行くという姿を何度か見せて去って行きました。
UFOたちは、「いつも君たちを見守っているよ。見えない手助けを送っているよ。」と言ってくれているように感じました。
最後にUFOに向かってみんなでありがとうの気持ちを送り、部屋へと戻りました。

私がUFOだと確信できるものを見たのはこれが初めてです。
それも集まったみんな全員で見て、気持ちを共有したことがまたとても感動的でした。

みなさんも、富士山や山へ行った際には、UFOを想って夜空を見上げてみて下さい。
もし何も見えなくても、そこに見守ってくれている存在がいるのではないかと、私は思っています。

▼このページをシェアする▼
Copyright© イーリア(ヒーリングミュージック・アーティスト) All Rights Reserved.