2017-07-06

シドニー国際空港に到着し、オパールカード(交通ICカード)を買って電車に乗り、ホテルへと向かいました。

朝に到着し、アーリーチェックインしたかったのですが、部屋が空いていなかったようで、そのまま街をぶらぶらしました。

ホテルの近くにあったハイドパークへ行くと、みんな芝生の上で寝転がったり、ご飯を食べたり、本を読んだり。ワンちゃんたちはノーリードでのびのびとしていました。
ストリートミュージシャンが歌っていて、私はベンチでくつろぎながら、歌と自然を楽しんでいました。

そして、目の前にあるセントメリーズ大聖堂へ。
どこの国でも教会はとても荘厳で、素晴らしいアートな建築、装飾に圧倒されます。

その後、ホテルにチェックインしてシャワーを浴びてから、観光バスへ乗り、ボンダイビーチへ行くルートを1周してきました。
バスの2階の最前列から、シドニーの街並み、ボンダイビーチの眺めを楽しんできました。

夕食は、トリップアドバイザーでホテル近くに評判の良いタイ料理店を見つけ行ってきました。
店内はいっぱいでしたが、テラス席に座れました。
メニューが英語でよく分からないので、写真のあるものから選び頼みます。
全メニュー写真があればいいのにと思いながら、写真からメニューを選んでいます。

タイ料理店を出て、スーパーでカフェラテを買ってホテルに戻りました。
メルボルンの時と同じで、スーパーのレジ横の豆から挽くコーヒーがカフェのコーヒーのように美味しいです。
オーストラリアのコーヒー豆は、私好みの味です。

翌日は、また観光バスに乗り、次はシドニー市内を1周するルートの方に乗りました。

ランチはオペラハウスのテラスで。
海沿いの席に座りたかったのですが、海沿いのテーブルではハトが各テーブルを荒らしていたので、一つ内側のテラス席にしました。
ハト達に「こっちのテーブルに来ないでね。」とテレパシーを送りながら、無事に荒らされずに済みました。
晴れていて、とても気持ちよかったです。


また観光バスに乗り、次はハーバーブリッジで降り、海沿いを歩いて、ロックスへと行き、街を散策しました。
ロックスは石造りの古い街並みで、観光案内所もあります。
観光案内所に入ろうか迷いましたが、英語がカタコトなので辞めておきました。

最終日は、ニューサウスウェールズ州立美術館へと行きました。
ここの美術館は、広く見応えたっぷりですが、なんと入場無料です!(一部特別展示のみ有料)

オーストラリアのアーティストを中心に、ヨーロッパのアーティストたちの作品が展示されています。
大好きなモネの絵画もあり、セザンヌやピカソの絵画もありました。
ピカソの絵は何を表現しているのか、私には分かりませんが、興味深く見てきました。

美術館を出て進むと、王立植物園があります。ここも入園無料です。
王立植物園を散策しながら抜けて行くとオペラハウスがあります。
徒歩でいろんな観光スポットへと行けます。

昨日、オペラハウスのカフェテラスがとても気持ちよかったので、この日も同じお店「OPERA BAR」へと行きました。

オーストラリアのカフェは、バーガーやサンドウィッチやパイを出しているお店が多いのですが、サイズが大きくて食べ切れないので、パスタやピザ系を出しているお店を探していました。
「OPERA BAR」は、パスタやピザを出していて、量もちょうどよかったです。

大好きな緑と海とが同時に楽しめて、たくさん癒された旅でした。

▼このページをシェアする▼
Copyright© イーリア オフィシャルサイト All Rights Reserved.