2017-07-23

ここのところ、ずっと忙しい毎日で、休みなく過ごして来たのですが、先日はやっとひと息時間が取れ、富士山と河口湖の旅へと行って来ました。


泊まった旅館は、部屋からもラウンジからも温泉からも、目の前に富士山と河口湖のパノラマが見れ、とっても素敵な旅館でした。
また仲居さんたちのおもてなしも行き届いていて、ゆっくり休息して英気を養うことができました。

ラウンジで隣の席にいた外国人の方に声をかけると、メルボルンの方でした。
カタコト英語で、今年メルボルンに旅行しましたと話すと、その方は、日本中いろんなところを旅しているようで、日本は美しいと言ってくれていました。
館内は、外国人旅行者がたくさんいました。

初めて行った旅館ですが、部屋も温泉も料理もとっても気に入ったのでまた行きたいと思います。


初日は、山中湖の花の都公園へと行きました。
暑かったので、休んでばかりいましたが、涼しげな滝を見たり、お花を見たりして楽しんで来ました。
巨峰のソフトクリームが美味しかったです。


翌日は、河口湖オルゴールの森へと行きました。
ポリフォンのオルゴールの音色に聴き惚れて、自宅にも欲しくなりました。
しかし、ビンテージものなので高額です。
貯金していつか買おうかな。


オルガンホールでは、部屋全体が巨大な楽器となっていて、人形たちが踊って演奏してくれます。
正面舞台にいるメンバーだけでなく、サイドの壁の上にいる人形たちも演奏をしてくれていました。
これだけの人形たちが、こうして毎日舞台に立ってコンサートをしていると、この人形たちにも魂が宿っている感じがしました。

次は人形でなく人間の、サンドアートと生演奏があり、砂の紙芝居でシンデレラのストーリーが展開され、これが素晴らしかったです。
砂だけで、ストーリーが展開されて行くというのが斬新かつ儚くて、見入りました。

▼このページをシェアする▼
Copyright© イーリア オフィシャルサイト All Rights Reserved.