2012-02-14

「すべては裸になるから始まって」劇場で観てきました。

一番印象に残っているのは、父親役の中丸新将さんの「ありがとう」というシーン。

中丸新将さんの演技に引き込まれ、思わず涙しそうになった気持ちを抑えながら見ていました。
(抑えないととめどなくなってしまうので。)

実は、私は5年ほど前に、約20年ぶりに父と再会しています。

その時のことが思い出され、中丸さんに父を重ねて見ていました。

家族とは本当に不思議なものです。

その縁は強烈で、どんなに時間がかかっても、 その絆はいつか必ず修復されるものなのではないかと思います。

そんなことを身を持って実感しています。

昔は理解できなかった父や母のことも、大人になった今では、なんとなく理解できるような気がします。

この家族があってこそ、いまの私が、そして、イーリアが存在するんだなと思います。

 

▼このページをシェアする▼
Copyright© イーリア オフィシャルサイト All Rights Reserved.