2016-11-12

人生は時に、大きな決断を必要とします。

自分では良い決断だと思っても、周りにはそれを応援する人も、止める人も出てきます。

そんないろんな意見に囲まれた中、自分の人生を決めるのは、やっぱり自分。
何を選んで進んで行こうか、悩むことが多いものです。

私が、ある大きな決断をした時のこと。

夜、布団に入り眠ろうとしても、悩みがグルグルと頭の中を巡り眠れません。

自分の気持ちは、もうほとんど決断をしていました。
でも、それを止める人がいることに悩んでいたのです。

ここで自分の気持ちを貫き通して良いのか。
それとも、止める人の意見に従った方が良いのか。

布団の中で目を閉じ、ずっと悩んでいた時に、フッと頭の中に数字が浮かびました。

「18」

とっさに、これはメッセージだと感じました。

「いま目を開けて時計を見た時に、18分だったら、私の気持ちを貫き通して決断をします。
もし18分でなかった場合は、この決断はやめておきます。」

そう心の中で宣言をして目を開けました。

そして、枕元に置いてあったiPhoneをつけて見ると、、、

「:18」

18分だったのです。
何時だったかは忘れましたが、夜更けの18分でした。

そして、私は決断をしました。

▼このページをシェアする▼
Copyright© イーリア(ヒーリングミュージック・アーティスト) All Rights Reserved.