2016-06-14

勝海舟

以前、林家三平さんのラジオにゲスト出演した際に、前世を見た話をしましたが、今日はブログでもう少し詳しく書いて行こうと思います。

みなさんは、自分の前世を自分で見てみたいと思ったことはありませんか?

私もそんな事を考えている一人です。

何かネットで調べ事をしていた時に、退行催眠CDというものがあることを知り、中でも、ワイス博士の退行催眠CDを聴くと自分の前世が見えた人が多いということを知り、早速アマゾンで注文して、そのCDを聴いてみました。

おおまかな流れは、ナレーションの誘導で最初は全身の力を順に抜いてリラックスして行きます。
次に全身に煌めく光を浴びて、その後、階段を一歩ずつ降りて深い世界に入って行くイメージです。
最後まで階段を降りた先には、美しい庭園が広がり、その庭でくつろいだ後に、鏡の中の世界に入って行き、そこに見えるのが自分の前世の世界という流れです。

このCDは聴くだけでも心身ともにスッキリして、寝る前なんかに聴くと心地よく眠れます。

このCDを初めて聴いた時、まず勝海舟が漢字で出てきて、次にルイ16世のような顔をした人が出てきました。
他にもいろんな風景やシンボルマークのようなものが断片的に出てきていて、いまだにあのマークや建物は何だったのだろうと思うものがたくさんあります。

CDを聴き終えた後、勝海舟とルイ16世の共通点は何だろう?と思い、ネットで調べて見ると、これがビックリでした!
なんと、2人とも命日が私の誕生日だったのです!

旧暦とは暦が違うので、これに何か意味はないかもしれませんが、でもなんだかとっても不思議な気持ちになりました。
この2人と共通する何か魂の断片みたいなものが、私の中にもあるのかもしれないと思いました。

そんなことがあった翌日、ランチをしにふらっと入ったお店で、たまたま案内された席の目の前に勝海舟の大きな写真が飾られてありました。

その写真は晩年のもので、穏やかな勝海舟に見守られているような、不思議な感覚でした。

▼このページをシェアする▼
Copyright© イーリア(ヒーリングミュージック・アーティスト) All Rights Reserved.