2016-08-23

中谷由美子さんのラジオでアカシックですが、ラジオで聴けなかった方は、Youtubeで聴けるようになっています。
8月8日放送分から3回に渡って出演していますので、ぜひ聞いてみてください。
https://www.youtube.com/user/takepusan

今日はラジオで放送されなかった番外編をブログでご紹介します。
最初に私の前世についての話がありますが、ここではもう少し詳しく書いて行きます。

イタリア中世でみんなを率いるリーダー的な存在で少年のような中性的な女性だったようです。
人々とコミュニケーションを取って引っ張って行くタイプではなく、1人で戦う姿を見せることで、その姿を見てみんなが付いてくるイメージということ。
まるでジブリに出てくる主人公的なイメージということでした。
イタリアだけでなく、そういったイメージの過去世を何度か経験しているようです。

蘇り

私の歌の歌詞の中で、ジブリ映画のようなイメージの箇所がいくつかあります。
「蘇り」の歌詞の中に出てくる龍のイメージは、「千と千尋の神隠し」に出てくる「ハク」のようなイメージで書きました。
肉体を脱いで魂だけになった時に出会う、永遠の友のようなイメージです。
イーリアになる以前、akBの名前で出していた「綺麗」という曲は、ナウシカのような視点で書いたものでした。

それから、由美子さんから、第三の目にガーネットが埋め込まれていると言われましたが、私自身も、目を閉じた時にそんな感じのビジョンを見ることが何度かありました。
自分ではそれがガーネットだとは気づいておらず、濃い赤紫のような色を見ていました。
ちなみに私の誕生石はガーネットです。
ここでもイメージが合致したので、なんだかとても面白かったです。

よくオーラの泉で、過去世でやり残したことを今世でやり直すというようなことを聞くので、
「私が過去世でやり残したことは何ですか?」と由美子さんに尋ねてみました。

すると・・・「過去世でやり残したというようなことはありません。
過去世では何か目標を持って、頑張ってそれを達成することを楽しんでいて、今世でも同じように、何か目標を持って進んで行く人。」ということでした。

やり残したことがないということを聞いて、ホッとしました。
思うままに目標に向かって進んで行こうと決意を新たにできました。

▼このページをシェアする▼
Copyright© イーリア オフィシャルサイト All Rights Reserved.